履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

長所や短所の書き方を工夫して、自己アピールしましょう。

長所、短所を記入する欄は、採用者への印象を大切にしなければならないので、記入する内容を考えるのに時間が掛かってしまうこともあります。

しかし、自分のことをしっかり理解することが出来ていれば、さほど記入が難しいことはありません。

記入する際に注意しなければならないことは、長所、短所をそのまま書いてしまうことです。

例えば、長所はまじめ、短所は短気など、自分の印象を悪くするような内容を書くことは避けて下さい。

短所を記入する際は、自分の短所を理解しているからこそ、短所を克服するためにこのようなことをやっているなど、短所を克服する内容を書いておくのもひとつの手です。

短所を克服するために頑張っていることをアピールすれば、採用者の印象も良くなります。

しかし、社会人として成り立たない短所の記入はやめましょう。

「朝が弱く時間にルーズ」「責任感がない」など、会社が採用したくないような内容は不利です。

自分が採用者だった場合、あなたの履歴書を見てどのように感じるかを考えましょう。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.