履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

自己PRを書くのには文章力よりも丁寧さを重要視するべき

どうしても文章を書くのが苦手で、志望動機や自己PRを書く時には毎回悩んでしまうという人もいるでしょう。

しかし、履歴書というのは文章の能力を見ているのではないので、文章力よりも丁寧さを重要視する書き方をするべきです。

丁寧さというのは、字を綺麗に書く事もそうですし、正しい日本語を使って書く事も含まれます。

文章の組み立てが下手でも、正しい日本語を使って書いてあれば相手にきちんと伝わりますし、どんなに文章の組み立て方が上手な人でも、汚い字で書かれていれば良い印象は持たれません。

あまりきれいな字が書けないという人は、パソコンを使用して履歴書を書く事をお勧めします。

パソコンであれば、字の綺麗汚いは関係ありませんし、パソコンが使えるというスキルをアピールする事にも繋がります。

そしてワードを使用する事によって、おかしな文章の訂正もできるので一石二鳥です。

仕事で必要なのはやはり丁寧さなので、じっくりと時間をかけてでも、誤字脱字が無いように丁寧な書き方を心がけましょう。


Categorised as: 事例集 | 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.