履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

第二新卒者の履歴書の書きかたとは?

第二新卒者という言葉を聞きますが、この第二新卒者とはどういう人たちが該当するのでしょうか?

 

答えは、「新卒で就職をしてから、二年~三年で転職活動をする人たち」の事を呼びます。

 

では、転職者とに違いはというと、まず新人研修後の期間が短く即戦力になる点と年齢が若いということになります。

では、第二新卒者の場合の履歴書の書き方は、まず、ライバルも同じ第二新卒者であること、これは当然ですね。

 

次に応募職種の経験よりも職務経歴の内容に重点が置かれます

よって、第二新卒者の場合は、履歴書での職務経歴や、志望動機のアピールを重点に置いて他の、第二新卒者との差別化をはかりましょう。

 

具体的には専門用語を使うよりは、誰が読んでもわかるように書くことが重要です。

同じ業種の場合は、問題がないのですが、異なる業種の場合は、業種に関係なく理解できる言葉で、経験や実績をアピールし、職務経歴書では職務の要約を冒頭に書くと良いでしょう。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.