履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

新卒者が採用してもらうようにする為の自己PRの書き方

現在では未経験者が採用してもらいにくくなっていますが、特に社会人としての経験も無い新卒者は更に就職が難しくなっています。

また、自己PRを書く時にも、仕事に関しての自己PRが書けないというリスクもあります。

では、新卒者が採用してもらう為に効果的な自己PRの方法とはなんでしょうか。

未経験者が採用してもらうのに有効的な手段は、1つの事を長くできるかどうかです。

よって学生の時に部活動をやっていた人も多いと思うので、3年間部活と勉強を一生懸命やっていたという事を書くと良いでしょう。

しかし、それだけでは一生懸命やるのは当たり前だと思われてしまうので、どのような事があって、どうやって乗り越えてきたのか、更に続けることによって何を学んだのかと言った事を付け加えて書く必要があります。

部活をやっていなかった場合でも、この仕事のジャンルについて勉強していたので、是非仕事にも生かしたいといった内容が効果的です。

よって一般の高校や大学よりも、工業関係や商業関係、専門学校などから就職する方が有利になります。


Categorised as: 事例集 | 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.