履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

思い切った履歴書を書いてみましょう。

人には色々コンプレックスがありますよね。外見に自信のない人・内面に自信のない人。他にも数多くのコンプレックスがありますが、その中でも厄介なのが学歴コンプレックスです。

私も昔はそんなコンプレックスを抱えた人間の一人でした。

当時の私は凄く卑屈で『私みたいな無名大学の人間が大企業に相手される訳がない』そんな事を思いながら沢山の履歴書を書いていました。

何社も何社も落とされた私は一つの企業に開き直りの履歴書を書きました。

学歴こそちゃんと書いたものの長所は『利き酒出来ます』短所は『あまりお酒が強くないです』みたいな内容だったと思います。

今考えてみればどうかしていたと思います。でも結果的にはそれが良い結果に繋がりました。

当然の事のように面接では利き酒について聞かれ、開き直っていた私は思い切りの良く答えていました。

そんな私の事を人事の方に気に入られて見事に大手企業に就職することができました。ただ単純に私は運が良かったのかもしれないです。

ですが真面目に履歴書を書いていても他の有名大学を卒業しているエリートの人間には間違いなく勝てませんでした。

自己PRは本当の自分を隠して良いように書いてしまいます。でも自分を曝け出した履歴書も良いと私は思います。

余談になってしまいますが、この企業以外にも同じ履歴書を書いて面接をしたんですけど、鼻で笑われてお終いでした。

必ず良い結果に繋がるわけではないので、もし良くない結果になっても私を恨んだりしないで下さいね。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.