履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書を書く上で一番大事な項目とは?

履歴書を書く上で一番大事な項目ってどこかご存知ですか?

実は書いているとどこが大事とかってそう気にしない人が多いんです。

勿論全部が全部重要な事には間違いないのですが一番大事な部分はやはり自己PRと志望動機の欄になってきます。

履歴書を書くならこの二つの項目から埋めてもいいくらい大事なので妥協せずしっかりと時間を掛けて丁寧に書きましょう。

自己PRに関してもあまり書き方を良く分かっていない人が多く見受けられますがこの部分をしっかりと書く事が出来るかどうかで書類面接が通るかどうかが決まるといっても過言ではありません。

書き方一つで同じ内容でも全然違う囚われ方をするので気を付けてみると良いでしょう。

例えば「明るく笑顔を絶やしません」と自己PRを書いても何も伝わりません。

そういった内容を書くのなら「友達から浪速の営業マンと呼ばれるくらい人当たりが良いと言われます。

学生時代は同じ授業になっただけの人などとの交流も広がり困った事があった際はとても助けられました」という風に書いた方が良い評価がもらえます。

勿論これは1例ではありますが書き方一つで見られ方が変わるので自己PRの書き方に関してはとことん拘っていくべきでしょう。

志望動機に関してもただ単純に○○の部分が良いと思って。

と書いても良い評価は貰えません。最終的に自分のこういう部分が企業の役に立つといった感じで締めくくり、自分は役に立つんだぞ。

という事をアピールしていった方が良いでしょう。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.