履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書を効率良く書くコツとは。

履歴書って書くのがもの凄く面倒じゃないですか?

私はあまり好きじゃないです。まず間違いを修正ペンとかで直したらダメってところ。つまり間違いは許されないって事ですよね?

少し字が曲がったりして「直さなきゃ…」って思っても殆ど完成に近い状態だったら「まっ、このくらいいいか…」という気持ちになって投げやりになってしまいません?

それと、ゲシュタルト崩壊って言う現象らしいですが私の場合は住所など集中して書いていると今自分が何を書いているのか分からなくなったり混乱したりすることがあります…あれ?あれ?と思っているうちに関係の無い文字を書いてしまっていて書き直しという事も…。

ではどうしたらこういう事を無くす事が出来るのか?それは考えながら書く事を止める事です。考えながら書いていると書く事に集中することは出来ません。

自己PRなどは特にそうです。頭の中だけで考えてそれを書き始めてもしっかりした文章にならず文字の見映えも悪くなってしまう事が殆どです。

せめて、書く前に下書きをしておきましょう。鉛筆とかで良いので一度気楽な気持ちで書いてから正しく清書すれば大抵綺麗にまとまります。

それともう一つ、面倒でも出来上がった履歴書はコピーを取っておきましょう。履歴書というものは後々また使う機会が出来てくるものです。

その時に前の履歴書を参考にする事が出来るので是非コピーは取っておいてください。その時の自分からどのくらい成長したのかの目安にもなります。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.