履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書は自己PRをちゃんと書いてない人が多い。

自分が人を選ぶ立場になって初めて思う事があります。

それは履歴書の書き方をちゃんと分かっていない人が多いという事です。

どうしても選ぶ立場になりますと会った事もない人を判断するとなったら電話やメールでの対応、それと提出して頂いた履歴書から判断するかありません。

そうなるとどうしても履歴書の書き方に比重がかかってきてしまいます。

そういう観点から履歴書に書いてある内容でほとんど勝負がついてしまいます。

その筈なのですが履歴書をしっかり書いていない人が多く見受けられるのですが、これは恐らく履歴書の書き方を分かっていない人が多いからではないかと個人的には思っています。

左の学歴や住所などそういった情報に関しては書き方など迷いませんが自己PRや資格の欄などはどう書いていいか分からない人は多いのではないでしょうか。

100点の正解はないと思いますが自分が応募する企業に沿って自己PRは変えていきましょう。

例えば極端な話引越しなどの仕事に応募する履歴書に事務経験のPRを書いていったって意味がないです。

こういう事は考えればすぐに分かる事なのですが中々どうして分からない人が多いんですよ。

関係無い事を書くと逆にマイナス評価に繋がってしまうのでそういう部分もしっかりと考えて自己PRは書いていきたいですね。

どうしても書く事がなかったら元気があってしっかりと挨拶が出来る。

くらいでもプラスのポイントになります。自己PRは当たり前の事が書けているかという判断にもなると思っておきましょう。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.