履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書は必ず綺麗な字で書きましょう。

現代の人間はとても字が汚いと思います。高校を卒業した辺りから字を書く機会がめっきり減ってしまったと思いませんか?

パソコンやスマートフォンなどで文字を打つ機会が多くなってきたのでわざわざ字を書く必要がなくなってきたからだと思います。

いざ履歴書など大事な書類を書く時に自分の字を見てビックリすることでしょう。いくら時代が進んでしまっているからといってもまだまだ重要書類は手書き、印鑑が主流ですので字というものは綺麗に書けるよう越した事はありません。

履歴書なんかも近頃はパソコン入力で印刷されたものを用意する人が居るそうですが断然手書きの字が綺麗なものの方が好まれます。

なぜかと言いますと人事担当の方がまだまだ団塊の手書き世代だからです。そういう人達の中には何でもかんでもパソコンで済ませようとする若者に嫌悪感を抱く人も少なくありません。

出来たばかりの平均年齢が低いベンチャー企業なら兎も角、大抵の企業はそういった実情であると認識しておきましょう。どうしても字を書くのが苦手な人も居ると思いますが、履歴書を書いている間は書道家になった気持ちで書くしかありません。

どうしても綺麗に書けない人は一度鉛筆などで下書きをした後清書をしましょう。下書きがあるとないとでは出来の方も全然変わってきます。

所謂一発書きをしますと書きながら次に何を書くか考える為どうしても気が散ってしまいます。これらの事に注意して取り組んでみましょう。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.