履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書はペンで書くべきか否か。

最近、パソコンの普及により履歴書をパソコンで作成している方も多いようです。議論になっているそうですが実際のところはどちらが良いと思いますか?

どうせ書く内容は同じなのですから手書きでも印刷でもどちらでも問題ないように思えます。

むしろ読みやすいものを作成するのでしたらパソコンの方が好感触なような気もしますが…実際は手書きでちゃんと書いてきた方の方が好印象を得ているようです。

なぜ手書きが好印象を得られるのでしょうか。その理由としてはやはり熱意が伝わるからだと思います。パソコン入力ですとどうしても素っ気ない、冷たい文章になってしまい就職したいという熱意が感じられないのでしょうね。

しっかりと手書きで、その企業の為に時間を掛けた履歴書だからこそ企業にとっても、そして書いた人にとっても価値のあるものになります。

簡単なように見えますが実は手書きであれを書くのは中々難しい事なんです。修正ペンなどはNGですのでミス無くちゃんと書くのは本当に大変です。

ですが、高校を卒業した辺りから字を書く機会って凄く減ったと思いませんか?パソコンやインターネットが普及するにつれてどんどん字を書く機会が減ってきたかのように思います。

久しぶりに文章を手で書いてみたら…手が震えてしまったり、とても見れた字じゃないって経験もありませんか。

汚い字で履歴書を書くくらいならパソコンで書いてしまうのも一つの手です。汚い字>パソコン入力>綺麗な字。こんな風に優先順位をつけて自分にとってどれが適切かを判断しましょう。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.