履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書の自己PRの書き方。

履歴書で一番大事な部分が自己PR欄になります。

自己PRが魅力的でない人はまず間違いなく書類選考に通過する事はないのでこちらの方はしっかりと書けるようにしましょう。

どんな事に気をつけて書けば良いのか?そもそも何を書いたらいいか分からない人が多いと思います。

履歴書というのは何の為に書くのか、そしてこの履歴書を見るのは誰なのか?という事をしっかりと考えましょう。

自分が見直す為のものではありません。自分を企業にアピールするものなのです。なので、まず第一にその企業がどんな企業なのかを調べましょう。

例えば、食品販売の企業だったらその中でも自分が応募しようとしているのはどんな部門なのか?販売なのか、それとも運荘なのか、本社での仕事なのか?そして次に考えなければならないので『この企業はどんな人材を欲しているのか』という事です。

ここが一番大事になってきます。こんな人材が欲しいだろうとしっかりと分析したら自分はそういう人材であえる事。

そしてそういう人材になれるという事をアピールしていきましょう。これが企業が求める自己PRになります。

出来ればこれまでの体験や経験を踏まえて書くと良い印象に受け取って貰えるでしょう。

食品販売の仕事だったら、そういった経験がある、そして声出しが出来る、そして何よりも継続力がある事を伝える事が大事になってきますね。

その仕事によって自分のアピールするポイントを変えていくのはとても大事になってきます。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.