履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書の志望動機欄はどのように書けばいいのか?

志望動機を書くには、なによりもまず企業のことを知っておかねばなりません。

ほとんど調べずに志望動機を書いても、採用側にはそのことが分かってしまいます。

本当にその会社に入りたいと思っているのならば、企業の置かれた状況や仕事内容について調べているはずです。

逆に言えば、あまり調べていない方は会社に興味がないと思われてしまいます。

ですから業務内容やそこで要求される能力や経験といったものをあらかじめちゃんと調べておきましょう。

それを調べたら今度は要求される能力・経験が自分にどれだけあるか、ということを把握しましょう。

このときそれらを発揮した具体的な出来事を思い出して書いてみましょう。

志望動機では抽象的な内容よりも具体的な内容の方が説得力を持つためです。

志望動機欄では読み手に熱意や意欲を伝えることが大事ですが、そうしたことは文章からにじみでてくるものです。

履歴書はそれぞれの企業に一回しか提出することができません。

ですから後悔しないように、下準備だけはしっかりとしておきましょう。


Categorised as: 履歴書の書き方 | 用語解説

Comments are disabled on this post


Comments are closed.