履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書の志望動機の書き方とは。

履歴書を書いてて、志望動機の欄で悩んでいる人は相当多いのではないでしょうか。

数ある会社の中の一つな訳で、どうしてもここには入りたい訳じゃない。そう思って言葉だけ取り繕うとしてしまうとどうていも良い志望動機を書く事はできません。

企業側からしたら、うちで働きたいと思っている人を雇用したいと思っているの、この会社が良い、この会社でなければダメ。くらいの気持ちが伝わるように書きましょう。

一番敬遠されてしまうのは、『それなら他の会社でいいじゃん』と思われてしまう事です。

この業界ならどこでも良いんでしょ?となってしまうと不利になってしまうので、書き方には注意しましょう。

この業種が良かった。とうい部分を伝えるのでなくこの会社の○○な部分が良いといった感じで書いてみましょう。

○○の部分はなるべくその会社の特色を出す事に心掛けましょう。その会社の事を調べてみると社長理念といった形のものが出てくると思います。

例えばその社長が元気良く挨拶を重んじる方だとしたらその会社は特色として『元気良くしっかりと挨拶!』といった事が書かれていると思います。

こういったその会社の特色をピックアップすると向こうとしても『おっ、うちの会社をちゃんと知ってるんだな』と思ってくれます。

自分が受ける会社がどんなところか知っておくのは常識なのですが何社も受けていると分からないまま、という人も結構多いのです。そういう意味でも他の人と差を付けたいところですね。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.