履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書に貼る写真

履歴書の写真なんてモデルでもないんだから、そんな気にすることもないのでは?と思うかもしれませんが、最低限の常識というものを守らなくてはいけません。

そこで、履歴書に貼る写真の常識、ポイントについて簡単に説明したいと思います。

まず、スナップ写真は不可で、証明写真用に撮られていて、3ヶ月以内のものであることが常識です。

こんなことは無いと思いたいのですが、やはりたまにバイトの面接などで、スナップ写真を切り取ったものを貼り付けてくる人もいるようです。

費用を浮かせるためにインスタント写真を撮る人もいますが、仕上がりはやはり写真館で撮ったほうが綺麗ですし、データを保存してくれるところなら、簡単に現像をすることができます。

写真を撮るときの服装は、基本スーツです。

職種によってはジャケット無しでも問題無いこともありますが、背景と同色のシャツを着て撮影すると背景と同化してしまいます。

背景が白ならば、服は濃い目の色を着ましょう。

また、写真の使いまわしはせず、毎回新しい写真を貼り付けるようにします。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.