履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書に書くのなら、第一印象では伝えきれないところをアピールしよう

履歴書に自分の良いところを書くとき、いったいどのような角度から自分の良いところを探しますか?

外見から見てわかるようなことを書いてはいないでしょうか。

「姿勢の良さが自慢です」「笑顔には自信があります」などと自己PRするのも確かに間違ってはいませんが、実はこれらの長所は、面接での第一印象で十分伝えることができるポイントでもあります。

笑顔や姿勢などは、面接の際に見ればすぐにわかることです。

それなのに、履歴書の大切なスペースを使って伝えようとするのは、少しもったいないのではないでしょうか。

履歴書の自己PR欄には、第一印象ではわかりづらい内面に潜んだ長所を書くことをおススメします。

第一印象では伝えきれないあなたの良いところを、採用側に分かってもらえるようにわかりやすく書きましょう。

限られた欄を有効に利用するために、書かなくてもいいことは削って、他のことを書くために場所を空けるというのはとても有効な方法です。


Categorised as: 履歴書の書き方 | 用語解説

Comments are disabled on this post


Comments are closed.