履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書に書くこと思い付かないから空欄にしてもいい?

履歴書には住所・氏名などの個人情報の他にも、学歴、職歴、資格など、多くの記入欄があります。

中には書くことに悩んでしまうこともあり、面倒だから空欄にしておきたくもなります。

しかし、履歴書で空欄を作ることはあまり良く無いので、なるべき埋めるようにしましょう。

健康状態の項目なら、「きわめて良好」とでも書いておけばいいのです。

一番良くないのが、フリースペースである自己PRの欄に何も書かずにいることです。

せっかく自分をアピールして他の人と差を付けることができるスペースなのに、それを生かさないのは勿体ないことです。

自己PR欄はその人のやる気が見えるスペースでもあるので、何も書かない、もしくは一言のみだと、仕事に対してやる気が無いものだとみなされて面接にも落とされてしまう可能性が高いです。

もし、悩んでしまうなら、インターネットなどで調べて、他の人が書いたお手本を見てみましょう。

すると、だんだん自分のアピールポイントをどのように書いたらいいのか、分かってくるようになります。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.