履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書で好印象を書くための原則。

皆さんは履歴書を作成する時どのような事に注意していますか?最近は履歴書を綺麗にまとめられない若者が急増しているようです。

もしかして貴方の書いている履歴書は汚くなっていませんか?履歴書って実はある綺麗にまとめるだけで好印象を与える武器になります。

履歴書は書き間違いをしてしまった時にペンで消したり、修正ペンを使用したりするとマイナスポイントになってしまいます。

かといって鉛筆で書くものでもないのでどうしても書き直しが必要になってきます。そうなりますとどうしても何枚も書き直すはめになってしまうんです。

せっかく途中まで上手く書けていたのに最後の方でミスをしてしまった時は大きな溜息とともに落胆してしまいます。

士気も下がりますし、「明日にしよう」なんて事も考えてしまうでしょう。ですが期日が迫っているものは早めに書かなければならないのでどうしてもその後に書く文字などはいくらか適当になってしまうんです。

最初の自分だったら書き直しをしていたであろう箇所も「これくらいなら大丈夫だろう」と雑になり結果としてあまり字が綺麗ではなく、大雑把に書いたであろうことが丸分かりな履歴書になってしまいます。

そうなってしまうと負の連鎖、元も子もありません。どんなに面倒になっても、何回やり直しても履歴書は綺麗に書きましょう。

コツとしては下書きをしっかりと書いておく事です。それだけで随分と違ってくると思うので一度試してみましょう。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.