履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書で一番重要視される部分とは

みなさんは履歴書を書く際、どこに力を入れて書いていますか?自分の名前でしょうか?それともより、自分をよく見せるための写真撮影でしょうか?

実はどちらも違います。履歴書で良い重要視される箇所は実は自己PRと志望動機なんです。

特に自己PRの欄は何を書いたら良いか分からないという方も多いと思うのですが、あまり良い内容の事が書けている人ってそう多くないんです。

だからこそ自分自身がしっかりとその部分書く事が出来れば他の方に差をつける事が出来ます。これから履歴書を書こうと思っている方も必見です。

なぜ、志望動機と自己PR欄が重要視されるのでしょうか?普通だったら学歴などを見て、その人を判断しそうなようにも思えます。しかし、企業というのはその人のやる気が見たいのです。

仕事というのは学歴に関係なく、入ってきたばかりの新人には戦力として期待することはありません。

どんな良い大学を出ていても同じです。研修をして少しずつ育てていくものなのですがここで一番大事になってくるのが新人のやる気の部分です。

続かない人間、すぐやめてしまう人間に研修をしても意味がないんですね。だからこそ面接の段階で、履歴書の段階でその人がこれまでに何をしてきたのかが伺えます。

履歴書の段階の自己PRなどからその人が継続して何かを続ける事が出来る人なのかどうか、そしてこの会社の事をちゃんと分かっているのか、この会社に入ったとして続けることが出来るか。

という部分を見られる事を意識しましょう。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.