履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

履歴書で一番重要なのは自己PRと志望動機です。

履歴書って順番的に氏名や住所年齢、そして学歴など、そういった部分を先に書く事になるのでどうしても後半部分を書くときには既にしんどくなっているという事が多々あると思います。

しかし、実は履歴書で一番重要視されるのが自己PRと志望動機なんです。なので、この二つは先に書いてしまいましょう。

志望動機を書く際の注意点は『○○が好きだから』などそういった簡潔な理由にしてはいけないという事です。

どうしてこの業界で働きたいと思っているのか?そして何より、どうしてこの会社が良いのか?という気持ちが伝わらなければ意味がありません。

ただ単に○○だから。という文章では即落選してしまうでしょう。

自己PRに関しては自分のアピールをすれば良いのですがこちらも同様『○○が得意です』と言った文章はNGです。

基本的にその企業にとって有益にある情報。そういったアピールが無ければ有益になるような人間性(常識、向上心、知識)をアピールしていく事が大事です。

得意なものを箇条書きで伝えたいと思いがちですが、仕事に関係のない特技をアピールされても全く評価に繋がらないので、一点に絞ったりしましょう。

営業職ならアルバイトの経験やコミュニケーション能力のアピール。WEB関連ならパソコン操作が得意だという事のアピール。

と分野により内容を変えます。そしてその技術や特技を活かして何か成し遂げた事を記載する事が大事です。

それが企業でも役に立つということをしっかりとアピールしましょう。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.