履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

学歴が条件に合わない場合は?

求人の応募で、学歴が条件に合わない場合はどうすればいいのでしょうか?

「大学卒業以上」なっている場合では、その職種が専門的な分野に限られている場合は、この学歴が必要な条件になっている場合があるため、まず採用にこぎつけるには難しく応募をしても無理だといえます。

 

しかし、その職種が専門的分野でない場合で、大学卒の条件でも高卒では難しいですが、短大卒や専門学校卒ならば、最終学歴によっては、採用してもらえるチャンスがあるかもしれません。

 

転職者の場合は、学校を卒業してから何をしてきたかとか、どのような職種で何を得て、これからの仕事にどのように役立てていきたいかを履歴書の自己PR欄でアピールをしたり、添え状や職務経歴書で、伝えることが必要です。

 

こういう場合でも学歴の代わりにその条件を満たしているもを必ずアピールして、フォローをしましょう。

 

諦めないことが肝心ですよ。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.