履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

勉強中の資格、研修は書いていいの?

履歴書に書く、免許や資格は、取得していれば、問題ありませんね。

後は、それを履歴書に書くか書かないかは、本人の選択です。

 

中には、勉強中の資格や、受けた研修を履歴書に書くかどうするか、迷うことがあります。

 

本人が受けた研修は、職務経歴書に書けば問題ないのですが、問題となるのが、勉強中の資格の事になります。

なぜ問題になるかというと、「書くか書かないか迷う」ということは、その勉強中の資格が「就職先で必要不可欠な資格かわからない」、もしくは「取得に長期間を要する、最悪取得できない可能性がある」からです。

 

例えば、司法試験があげられます。

大学の法学部卒だけと司法試験を勉強して受験したとでは大違いです。

大学の法学部卒でも立派ですが、司法試験勉強しているとなると更にポイントがアップするでしょう。

 

ですから、この場合は、履歴書の免許・資格欄の最後に「●●の資格取得中」と書きましょう

転職者の方ですと職務経歴書に書くと相手企業の採用担当者もわかりやすいです。

 


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.