履歴書/自己PRの書き方 | 履歴書.info

履歴書/自己PRなら履歴書.info

企業目線からみた履歴書とは。

履歴書を書く際多くの人が勘違いをしてしまいがちになっていますが、自分の願望や欲望そういったものを全面に押し出した履歴書になってはいませんか?

履歴書は自分という人間を相手に教える為に書くわけではありません。企業が、どんな人材かを見極めるために見るものだということをしっかりと認識しましょう。

ですので、自分の事をアピールしたいからと言って企業のニーズを無視したアピールをしていても何も意味がありません。

しっかりと企業が考える『欲しい人材』を考え、自分がそうであるという事を伝えましょう。それが本当の自己アピールとなるのです。

もう一つ、自分はゆくゆくはこうなりたい。ああなりたい。こんな人材になりたいといった感じで書いている方も多くみうけられますがそういったアピールは企業からしたら『あっそう…』の一言で終わってしまいます。

結局のところその人自身がどうなりたいかではなく、企業が考える人材になってくれるのか?という事なんです。

そういった、企業目線から見た履歴書作りを心掛けることが大事ですね。

自己PRが出来たら次は志望動機ですが、これも企業目線で考えるとそう難しい問題ではありません。

まず、企業には必ず掲げている目標や企業テーマなどそういったものが必ず存在します。事前に企業が何を目指しているのかを知った上で、自分の思考を合わせれば良い訳なんです。

これらのことを参考に履歴書作りに励んで下さい。


Categorised as: 履歴書の書き方

Comments are disabled on this post


Comments are closed.